入院の記録

4月4日(金)8日目
採血で失敗されました。
2人目が出てきて、この人は上手で痛くなかったです。
・ヘモグロビン7,9(通常12~16)
・血小板0,6(通常14~30万)

点滴は夕方で終了。
やっとフリーになりました。

図書コーナー。
足長おじさん、おもしろかったです。
読書好きの母にメールしたら「夢見る少女向きだよね」って返ってきました。
私は夢見る少女なのか!?

次の本を借りてきました。
・海の生き物図鑑(子供向け)
・ロビンソンクルーソー(児童書)

夕方は竜巻注意情報が出てました。
埼玉では雹や竜巻もあったのだとか。
悪天候のち、雲が晴れてスカイツリーの桜色がぼんやり見えました。

お昼ゴハンはくずもち風ゼリーなるものが出ました。
夜勤さんは妊娠5ヶ月!
病棟看護師さんって大変ね・・・

桜4月5日(土)9日目
今朝も空気がキレイで遠くまでよく見えました。
ビル群、山の緑、海の青。
富士山も見えてたけど山頂は雲がかかったままでした。

桜4月6日(日)10日目
忙しい天気でした。
朝、曇り。
昼、にわか雨と雷。
夕方、晴れ。スカイツリーと富士山がくっきり。
夜中、月も星もキレイ。

紅白まんじゅうゲットです。
父の会社と別の会社が合併したのだとか。
めでたいお福分け!
富士山に乾杯して白饅頭をいただきました。

桜4月7日(月)退院
採血。
・ヘモグロビン8,7?(通常12~16)
・血小板1,0万(通常14~30万)

血小板1万あれば退院許可が出るのでは?
期待しつつお昼を食べていると主治医登場。
「元気だったら帰っていいよ。」と許可が出ました。
ちょうど父も休みなので帰りますとも!

朝から見えてた富士山に乾杯して、紅饅頭(昨日の片割れ)を食べました。

退院が決まれば、帰り支度。
本の返却、会計、荷物を適当にビニールへ。
薬剤指導、退院指導、薬の受け取り。
やることはわかってるし、支度してお迎えを待ちました。

父が来てジーパンへ着替え。
ビニールに詰めといた荷物をエコバッグへ放り込むだけ。
こうしておくとスムーズに帰れます(笑
10日しかいなかったから、看護師さんともアッサリお別れです。

10日ぶりの我が家。
母は熱を出してました。
38度9分。
繁忙期のパート、毎日の病院への面会、家事、犬の世話。
疲れちゃったんだね。

愛犬と遊び、カレーを食べ、オフロ。
家の中を歩くだけでも病室と距離がちがうので疲れました。

医療の問題点

あーたしさあ!外国の食材を日本で売ろうとした時に

保健所行ったのね!

で、気づいたんだけど

医者ってめちゃめちゃ権力もってるねえ!

医者だって別に持ちたくて持ってるわけじゃないんだろうけどさあ!

薬剤師でも、まず患者に

「この薬がいいですよ」っていう診断ができない!

医者以上に患者をよく観察している看護師もだめ!作業療法士も不可!

医者の接客マニュアルって、「今日の治療指針」(医学書院)なんだけど

別に誰でも読めるじゃん?

不勉強な医者にさ、殺されるとか。冗談じゃないじゃん。

でもねえ。やる気の無い医者。医者やめたい医者。

とりあえず、ベートーベンでも聴いて、白人が使ってる薬と同じもの使えばオッケーくらいに

しか考えてない医者。多いんだよねえ~。もんだ~い。

だから。まあ。

看護師の人がさ

「そういえば、5分間くらいしか、患者と会わないのに。患者を観察すらしないのに。

医者が診断くだすっておかしくなーい?」

って、看護師仲間同士で言ってみて。同じ意見の看護師を

ネットで集めて

日本医師会でも厚生省でも国会でも

じゃんじゃんじゃんじゃんおしかけて

「看護師を6年以上やった人が、解剖の勉強できて医者の試験を受けれる権利」

っていうのを新しく作るように

国に打診しちゃえばいいと思うのよ。

アタシ、いやだよ?バカな医者に殺されるとか!

 

看護師転職サイトのランキング

入院患者のタイプ別対応法

入院して、、、、もう6日目がやってきました。
たくさんの方がお見舞いに来てくださいました(´;ω;`)

寒いのは絶望的に苦手であります。
元々の低血圧に拍車がかかり、血圧が低すぎてめまいで動けなくなります。
しかも、低気圧とくれば、また入院ものです。
入院中は、看護師さんが、日に数度、血圧をはかりにきますが
何度もはかりなおします。
上が82で下が58とか
上が79で下が57とか
こうなってくると、数度はかって一番高い数値を記録していきます。
普段の生活でも、気圧が動くと、突然倒れたりして
周囲をたまげさせたりします。
医師曰く、血圧の高いのには薬が出せるが
低いのには出せないのだそうです。
もう、寝てるしかないんだとか・・・
お菓子にお花におもちゃに、、、タイムラインでのたくさんの労いの言葉もありがとうございます(*´つω・。)
本当に暖かい皆さんの言葉と対応に枕を濡らしました(*´つω・。)
看護師さんが同年代ばかりで入院がつまらないことがないのがせめてもの救いですwww
バイクの話も付き合ってくれますし\( *´ω`* )/
昨日からリハビリも始まりました!!
動かなくなることがないよう頑張りますo(・д´・+)
このふうせん人形が右手で握れるようになることが目標!!ヾ
あと、一週間くらい入院して腫れが収まってきたら自宅近くの病院に移ります。
通院リハビリになると思います。

以上近況報告でした。

看護師が教えるノロウイルス対策

やはり母さまノロウィルスでした。約10日間個室に隔離状態で、下痢症状が治まって48時間経つと隔離状態から開放されるようで、昨日大部屋に帰ることができましてございます。
ノロウィルスの検査は陰性の場合中2日で結果が分かり、陽性の場合検査結果が出るまでに4・5日かかるそうです。検査結果云々以前に、嘔吐・下痢症状が激しく「普通の胃腸炎ではない・・・」と思っていたので、個室に隔離されてからの私の除菌・殺菌対策は自分でも気狂いになるほどでした(-_-;)
まず、病室に入って石鹸で手洗い(これは、感染元が分らないので、保菌者が私自身であった場合二次感染を防ぐため)、病室・患者本人に触れたら手洗い、患者の使用したタオルは塩素系のキッチンハイターを持ち込み除菌、買い直す事が出来るのもは廃棄、病室を出るときに手を洗い、全身には市販されているノロウィルスを除菌できる消毒液でシャワー、家に帰って消毒、部屋に入って手洗いうがい、二酸化塩素の除菌液を靴・玄関・部屋をシャワー、部屋には二酸化塩素の空間除菌「クレベリン」配置、空気清浄機を稼働・・・。

無事、ウチの稼ぎ頭の兄にも家事を預かる私にも、二次感染することなく乗り越えました・・・。ホント、殺菌・除菌を考えて頭がおかしくなりそうでしたよ・・・手を洗ってばっかりであかぎれが酷い・・・。

個室から大部屋に移動するときに、看護師さんの目に私が持ち込んだキッチンハイターが目に入ったようで「流石」と褒められました(‘∀`)へへっ。

ノロウィルスはアルコール消毒は効かないので、塩素系で除菌・85度で1分煮沸消毒しか方法はありません。口に入れないことが大事なので手洗いうがいをすれば感染は防げます。
あと、空間除菌の「クレベリン」は素晴らしいですよ!外出先で私が風邪菌を貰っても、家で母さまに二次感染をさせてしまうことはありませんでした。ウチの母さま去年までは冬場に何度も風邪をひいて腎不全を悪化させたりしましたが、今冬は風知らず(圧迫骨折・ノロウイルスにはやられましたがね)風邪を引きやすい人・免疫力が低下している人・子供・高齢者の居る家庭は使ってみてください!!二酸化塩素の力でウィルス・菌を殺!!!

どうぞ、ノロウィルス・インフルエンザ・風邪に対して十分な対策を!!